トンカットアリ・マカ・クラチャイダムと亜鉛の関係を徹底比較

精力増強に効くといわれている成分は、どれもこれも似たような成分を含むことが多いです。

例えば「トンカットアリ」「マカ」「クラチャイダム」は多くの成分が共通しています。

その一方で成分に大きな違いもあり、それによって健康効果が変わってきます。

トンカットアリは男性ホルモンを刺激するという効果があり、マカとクラチャイダムの方は主にエネルギー補給効果があると言われています。

テストステロン値が低いことで精力が衰えているならば、トンカットアリが効果的です。

末梢血管の血行不足やホルモンバランスが崩れているなら、マカとクラチャイダムの方が効果的というわけです。

今回は3つの精力剤にも入っている「亜鉛」に注目します。亜鉛は人間の体に必要とされている必須ミネラル16種の一つです。

今回は「トンカットアリ」「マカ」「クラチャイダム」と亜鉛との関係を徹底比較します!

 

亜鉛とは?

亜鉛は2,000種類以上ある酵素のうち約300種類の組成に欠かせない大変重要なミネラルです。

亜鉛を体内に貯蔵する方法が無いため常に食べ物やサプリメントなどから補給しなければなりません。

亜鉛の働きは、胞分裂や新陳代謝、タンパク質の合成、抗酸化、アルコール分解、免疫活性化、育毛などです。

さまざま効果がある亜鉛ですが、特に注目すべきは細胞分裂に亜鉛が深く関係していることです。

新陳代謝が活発で細胞分裂が盛んな組織や年齢ほど亜鉛の必要量は多くなります。

亜鉛は肉類から穀物,野菜と色々な食品に含まれています。特に牡蠣には亜鉛が多く含まれています。

日常的に食べる食材で亜鉛の含有量が多いのは海苔です。食品からの亜鉛の吸収率は約30%程度です。

亜鉛はビタミンCと同時に食べると吸収率が良くなる性質があるので食べ合わせを工夫してみてください。

牡蠣にレモンを絞ってかけると、酸味の味と合いおいしく、吸収率もアップするので、最高の組み合わせです。

 

「トンカットアリ」「マカ」「クラチャイダム」と亜鉛との関係を徹底比較!

亜鉛は精力剤と組み合わせることで素晴らしい効果を発揮してくれます。

トンカットアリと亜鉛の関係

トンカットアリと亜鉛は、精力を増進させる働きがあり、同時に摂取することで、性機能の改善や向上に非常に高い効果が期待できます。

亜鉛はミネラルの一種ですので、トンカットアリと一緒に摂取することで、骨の生成や新陳代謝の向上、疲労回復や免疫機能を高める働き、血糖値の異常を正常な働きに戻す効果があります。

また勃起力の低下等の原因となる老化を防ぐ働き、精子量の増大や活性化等が期待出来ます。

最近ではトンカットアリと亜鉛が配合されたサプリメントも多く販売されています。

マカと亜鉛の関係

マカと亜鉛はどちらも生殖機能を高めるという効果です。

マカは多くの栄養素を含むことから、身体全体の機能を向上させることにより、精力を高める効果があります。

亜鉛はセックスミネラルと呼ばれるほど生殖機能の維持と向上には欠かせない成分ですが、中でも精子の量を増やす効果が期待できます。

どちらも精力増強が期待できますので、サプリメントではマカと亜鉛の両方を一緒にして、相乗効果でさらに生殖機能の維持・向上を高めることを目的としたものもあります。

亜鉛は「亜鉛」のみですが、マカは植物であり、さらに厳しい温度環境や肥沃な土地で育つこともあり、亜鉛を含む各種ミネラルやアミノ酸、ビタミン等様々な栄養素が含まれています。

そのため、女性の生理不順を改善する効果や男女ともに更年期にホルモンバランスが崩れることによって引き起こされる様々な症状の改善も期待されます。

クラチャイダムと亜鉛の関係

クラチャイダムには100mgあたり2.51mgの亜鉛が含まれています。

クラチャイダムには精力増強に有用と期待される亜鉛の補給源として用いることはできますが、クラチャイダムだけでは十分量を摂取することはできません。

クラチャイダムに含まれている亜鉛は精子を作るのに効果が期待できます。

亜鉛は細胞を分裂させるための酵素を作り出すのに欠かせないミネラルであり、精子を増やすのに欠かせません。

これが十分に摂取できていることで活発に精子を作れるようになると考えられますが、クラチャイダムだけでは一日の摂取量に達するのは困難です。

その他の栄養については豊富であるため、あくまで亜鉛に関してはクラチャイダムだけでは足りないと理解しましょう。

クラチャイダムとさらに追加で亜鉛摂取するようにすると、精力増強を期待できるでしょう。

 

男性が亜鉛を摂るメリット

男性の場合、亜鉛の摂取から期待できる主な効果は、性機能の向上です。

これは亜鉛がタンパク質の合成や細胞の新生、前立腺の機能維持にかかわっているためです。

その結果、次のような効能につながります。

  • 減少しがちな精子の数を保つ精子の運動率が上がり、受精しやすくなる
  • 精力を増強し、性欲を維持する
  • 前立腺の障害(勃起不全・ED)を防ぐ
  • 毛髪の細胞分裂・タンパク質の形成を助け、薄毛を改善する

その他にも、味覚・嗅覚を正常に保つ、粘膜や皮膚を健康に保ち免疫力を上げる、記憶力を高めうつを緩和するといった効果もあります。

亜鉛の効果を得るためには、成人男性の場合は毎日約10mgを目安にサプリメントを選び、摂取します。

 

女性が亜鉛を摂取するメリット

女性の場合も男性同様に、亜鉛の摂取によって性機能を維持・向上が期待できます。

女性においては、適量の亜鉛の摂取によって卵胞刺激ホルモン(エストロゲン)・黄体形成ホルモン(プロゲステロン)の分泌が促され、次のような効果につながります。

  • 月経の乱れ(生理不順)や無排卵を防ぐ
  • 月経周期の安定にともない、妊娠しやすい体づくりがスムーズになる
  • 亜鉛の抗酸化作用により、卵子の老化を予防する

亜鉛というと男性の精力増強のイメージが強いですが、女性の妊活においても亜鉛は重要な役割を果たしています。

亜鉛の効果を得るためには、成人女性の場合は毎日約7mgを目安にサプリメントを選び、摂取します。

 

亜鉛の推奨量と摂取量

亜鉛の推奨量は18-69歳の男性で1日10mg、同年代の女性で8mgです。

妊婦と授乳婦はそれぞれ+2mg、+3mgです。

上限量は男性45mg,女性35mg/日。

国立衛生試験所が行った亜鉛摂取量調査では平均男性10.7mg、女性8.1mgとなっています。

 

まとめ

いかがでしたか?

亜鉛は人間の体に必要とされている必須ミネラル16種の一つであるだけでなく、精力アップやED対策、ホルモンバランスの調整など実に様々な効果があるとわかりました。

「トンカットアリ」「マカ」「クラチャイダム」にも亜鉛が含まれていて、併用することで更なる効果があることもわかりました。

亜鉛の素晴らしい効果を実感するために、精力サプリを正しく摂取して、健康な身体を手に入れましょう!