トンカットアリは栄養を組み合わせて相乗効果を高めよう!

相乗効果

東南アジアの希少な植物として、近年では精力剤として人気が急上昇中なトンカットアリ。

古くからは健康素材としても重宝され、現地では精力増強のための有用な植物として認められています。

希少で生産量も少ないのですが、すべて天然で副作用がないことも人気の秘訣です。

世界中でも研究が進められており安全性も確かなことが確認されています。

トンカットアリのサプリメントを選んで飲み続ける場合、単体で飲むより、複数の栄養成分と組み合わせると、「相乗効果」が高まるとされています。

つまり、単一成分より複合成分を意識する方が効果的であるということです。

今回は、トンカットアリを摂取する際の「相乗効果」について調べてみました。

 

トンカットアリは食後がベスト!栄養素の相乗効果を高めよう!

せっかくトンカットアリを摂取するなら、納得のできる飲み方知っておきましょう。

結論からいうと、トンカットアリのサプリは食後に飲むのが一番です。

トンカットアリがいかに優れた成分を含むといっても、それ単体では弱くなります。

トンカットアリを食後に飲むと、食べ物の栄養素との相乗効果でより効果が高まるのです。

トンカットアリはマレーシア原産の天然植物ハーブです。

したがって、トンカットアリ自体にたくさんの栄養が含まれています。

  • アルギニン
  • サポニン
  • ステロール
  • 亜鉛
  • ビタミンB
  • カッシノイド
  • ユーリペプチド
  • テルペノイド

これらの有効成分が含まれているからこそ、トンカットアリは精力増強ハーブとして高い支持を得ています。

栄養や成分というものは組み合わせるとさらに相乗効果が高まるのです。

食事はバラエティに富んだ品目を少しずつ食べるのが、健康に良いといわれている理由と同じです。

健康のためを思ってサプリを空腹時にたくさん飲む人がいますが、それは胃液の分泌が頻発して逆に体を壊してしまうことになります。

サプリメントはできるだけ食後もしくは食事中に飲むようにしましょう。

サプリメントは食後に飲めばより相乗効果抜群です!

 

トンカットアリと亜鉛の相乗効果とは?

トンカットアリは亜鉛と一緒に摂取することで相乗効果を得ることができます。

亜鉛は骨の発育、たんぱく質の合成などに必要となる必須ミネラルで、新陳代謝や免疫力を高める役目があります。

多く含まれているのは肉類や穀物、野菜などです。

日本人がよく食べる白米や納豆、卵や胡麻、昆布やわかめなどにも含まれているので料理に積極的に使うのが良いでしょう。

しかし残念ながら調理をしている過程で、せっかくの栄養成分が失われていることが多いのです。

亜鉛は不足してしまうと味覚障害や発育不全、機能性障害などの原因となってしまいます。

亜鉛には活性酸素の除去や精子の数を増加させて、精子の生成や運動、女性の卵巣への良い影響、アルコールの分解、血糖値を下げるなどの役割もあります。

そして、トンカットアリには亜鉛と同じように精力増進させるという役割がありますので、この2つを同時に摂取することで相乗効果を得ることができるといわれているのです。

特に性機能の改善や向上などを期待することができます。

ただしサプリメントは薬ではありませんから、即効性があるわけではありません。

サプリメントなどの健康食品は、長期間かけて摂取して、体の内側から変えていくというものなので、長い目で見ておく必要があります。

結果を感じるまでも個人差がありますので、人と比較して自分には効いてないと考えないようにしたほうが良いです。

少なくとも数ヶ月は飲んでみるのが良いでしょう。ただ自分にあうか不安な場合は最初は目安量より少なめに飲んでおくのが無難です。

 

トンカットアリとマカ、クラチャイダムとの相乗効果とは?

トンカットアリが人気の理由は、マカにも見られない男性ホルモンの分泌促進効果が、世界的にも証明されているからです。

トンカットアリは性欲・精力を司るホルモン、テストステロン値が実際に改善できたというデータがあります。

しかも年齢に関係なく、体力面でも気力面でも男性らしい魅力をサポートしてくれます。

これは、精力アップ目的でトンカットアリを服用している男性には見逃せないポイントですね。

精力増強に効くといわれている成分は、どれもこれも似たような成分を含むことが多いです。

代表的なのはアルギニンと呼ばれるアミノ酸です。

これはトンカットアリやクラチャイダム、マカにも当然のように含まれています。

しかし、一方でトンカットアリやクラチャイダムにも、それぞれが違った強みを持ちます。

テストステロン値が低いことで精力が衰えているならば、トンカットアリが効果的です。

また最近は、トンカットアリとマカ、トンカットアリとクラチャイダムなどいろいろな有効成分を組み合わせているものが多いです。

たくさん入っている方がサプリの観点から、効果的だとわかっているからです。

トンカットアリはマカやクラチャイダムとはまた違った作用があるので、これらを組み併せて摂ってみると、さらに相乗効果が感じられるのではないでしょうか。

相性抜群!トンカットアリとマカとの相乗効果とは?

トンカットアリなどのハーブは、別のハーブと一緒に摂取する事で相乗効果を期待できることがあります。

トンカットアリと一緒に摂取をオススメするハーブはマカで、とても相性が良いとされています。

マカはペルーにおいてトンカットアリと同様に滋養強壮に効果が期待出来るハーブと言われています。

トンカットアリはホルモンバランスを改善する効果に期待されますが、その他の栄養成分はあまり含んでいないので、バランス面では優れているとは言えません。

それと比べてマカはミネラル・ビタミン・アミノ酸な様々な栄養がバランスよく配合されています。

お互いに持っていない栄養成分を補い合う事で、完璧に近いバランスが作り出されます。

それに栄養は偏ったものだけを過剰に摂取しても、正しく働いてくれません。

色々な栄養をバランスよく摂取してこそ効果を発揮してくれるものなんです。

足りない物を補い合うことで単体で摂取するよりも高い効果が期待出来るトンカットアリとマカ。

疲労回復のためのビタミンB1や、体力アップのためのスタミナ源としてBCAAも含まれているので、男性の溢れる活力を応援してくれるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いくらトンカットアリが精力増強に効果があるとはいえ、トンカットアリ単一で飲むよりも、複合的に飲む方が相乗効果があり、効果的であるとわかりました。

またトンカットアリと合わせて飲む栄養素の相乗効果や飲むタイミングにも気をつけて摂取したいですね。

トンカットアリのより大きな健康効果を発揮させるために、生活習慣を気をつけながら、トンカットアリを摂取しましょうね!

トンカットアリで男性不妊を改善できるのか?

男性不妊

男性が原因の不妊って、実は結構多いのです。

人に言えずにこの悩みを抱える男性が現代ではかなり増えていると言われています。

原因はおそらく性欲低下と同じで、会社でのストレスや激務などで、性行為にエネルギーを回せないからでしょう。

ストレス社会といわれる現代、私たちの生殖能力にもそれは影響を与えています。

今回は精力剤として人気のトンカットアリは男性不妊に効果的なのかを検証していきます。

 

トンカットアリで手軽に男性不妊対策しよう!

男性不妊を改善するには、精子の数を増やしたり、運動率高める亜鉛、セレン、アルギニンなど男性不妊の改善を高める栄養素を摂ることが大切です。

しかし、現代の欧米化した食生活ではバランスよく栄養素を摂ることは難しいのです。

これら男性機能に欠かせない栄養素が手軽に摂れるのがトンカットアリです。

トンカットアリには男性機能をたかめるアルギニンをはじめ、アミノ酸なども豊富に含まれておりバランスよくとることができます。

また、その強い強壮力から天然のバイアグラとも呼ばれているのです。

トンカットアリは、継続的に摂ることで男性不妊を改善するサポートをします。

トンカットアリが精子量や運動量を増加させる効果があるのです!

トンカットアリは、安全な天然植物成分なので、すぐにテストステロンの分泌量を増加することはありません。

しかしトンカットアリを飲み続けることで、確実にトステロンの分泌量は増えます。

マレーシアの国立マラヤ大学とマラヤ大学での研究結果では、実験データーからも、トンカットアリが男性不妊の改善に役立つと考えれられています。

トンカットアリは、男性の精力回復や精子量の増加だけではなく、心身の機能を回復して免疫力を増強するなど、さまざまな生活習慣病の改善と予防の向上が期待されます。

 

男性不妊とは?

子供がほしくてもできない、という不妊のカップルは全国に100万組いると言われています。

それでもこの数年間で不妊医療の技術は格段に進歩しました。

それまでは子供を諦めるしかなかったカップルでも、高度な医療によって、出産することが可能になってきました。

ところが、不妊と聞くと女性が原因であることを多くの方がイメージされてしまう傾向があります。

最近の研究結果では、不妊カップルの原因の半分は、男性に原因であることが分かっています。

つまり簡単な理由として男性の側の精子に問題があると言うことです。

未だ男性不妊の認識は誤解されているようです。

多くの女性がパートナーの男性の検査も無いまま、治療に通い高額な不妊治療を受けているのです。

女性とともに婦人科へ足を運ぶのをためらったり、自分の不妊原因の追究を避けたいと思う男性も多いようです。

しかし不妊の原因のおよそ30%は男性に起因すると言われています。

競争社会でのストレスや乱れた食生活などにより、現代の男性は明治時代の男性と比べて精子の運動率も低下しています。

競争社会でのストレスや乱れた食生活で生活習慣の影響などにより男性不妊は、増え続けています。

平均精子数も半分ぐらいなのではないかと言われています。

精力減退や精子の劣化などが、妊娠率にも大きく影響してくる可能性が高くなります。

 

男性不妊の原因とは?

男性不妊の原因の90%が造精機障害です。

この障害は、精巣でうまく精子がつくられない、精子の数が少ない、精子の運動率が低いなど、精子をつくる機能に障害おこることをいいます。

現代では、ストレスや乱れた食生活、生活環境の変化から、精子数の減少・精子の運動率も20年前と比べて80%~50%にまで低下していると言われています。

現在の男性不妊の多くは、精子量の減少と精子の運動量が低下で授精率が低下することで不妊症となっています。

男性不妊を改善する為には、精子数を増加させることが不可欠です。

 

男性不妊を改善しよう!

男性不妊の要因を減らすためにも、身近な生活習慣から改善していくことが大切です。

身近なことで妊娠力をアップさせましょう。

喫煙

喫煙は精子数の低下、精子運動率の低下などが起こり男性不妊の原因のひとつにもなります。

バランスのよい食事

手軽なファーストフード・インスタント食品など偏った食生活をしていると、ミネラル不足は大きな問題です。

亜鉛やセレンなどのミネラルは男性機能改善には欠かせないといわれています。

ストレスを溜めない

ストレスによる影響で男性ホルモンのテストステロンの分泌が抑えられたりします。

また、精神的な疲労やストレスなどからEDになることもあります。

 

まとめ

トンカットアリが男性不妊に効果的であることがわかりました。

現代社会のストレスが原因となつたいる男性不妊。

トンカットアリをまいにち摂取することで、男性不妊対策ができるなら、飲んでいて決して無駄ではありません。

これからは精力剤としてだけではやく、男性不妊対策としても摂取して健康な身体をキープしたいですね!

トンカットアリの疲労回復とその効果を検証!

疲労回復

東南アジアの秘薬トンカットアリ。

免疫細胞を活性化するトンカットアリは、精力増強、疲労回復、更年期障害を改善する、中高年の強い味方です。

主に精力剤として有名なトンカットアリですが、今回はトンカットアリが「疲労回復」に効果的な理由を見ていきましょう。

疲労蓄積は気付かないうちに私たちの精神と身体にダメージを与えています。

年齢による体力の衰えは、意欲的に仕事に取り組む男性とって悩みの1つでもあります。

忙しいビジネスマンの疲労回復するためには、原因を把握して改善することが大切です。

 

トンカットアリの疲労回復とその効果

疲労回復のためには少しでも身体を休めることが一番大切です。

生活環境を改めてバランスの良い食事や睡眠、適度な運動を心掛けましょう。

食事から疲労回復の栄養を取ることも大事ですので、滋養強壮によい食品や精力増強に効果のある食品を日頃から食べましょう。

まずは疲労回復のために自分に出来る事から始めてみることです。

疲労回復にはサプリメントを摂取して不足がちな栄養素を摂取するのも効果的です。

トンカットアリは、体質を改善し人間本来の自然治癒力を引き出し元気を呼び戻します。

またトンカットアリの効果は、疲労回復と気力回復に良いと言われています。

トンカットアリに含まれるビタミンB1が疲労回復の決め手!

ビタミンB1は体を動かすエネルギーの元になるビタミンのうちの一つです。

ビタミンB1が欠乏するとかつて国民病と言われ、心疾患などを引き起こす脚気になります。

逆に、ビタミンB1が多くなることで、肉体疲労や倦怠感などを改善することができます。

これがトンカットアリで疲労回復できるわけです。

またトンカットアリに含まれているアミノ酸は、血行促進や細胞の活性化に働きかけます。

さらにトンカットアリの服用とこれらの食品を積極的に摂るようにしましょう。

  • にんにく:疲労回復
  • 玄米:血行促進作用
  • 大豆:疲労回復
  • やまいも 滋養強壮
  • にら:血液の循環

トンカットアリはストレスの軽減効果にも注目されています。

生活改善や食事を見直してトンカットアリを服用すことで効果は、何倍にも発揮されるでしょう。

 

疲労回復に必要な栄養素とは?

疲労回復はビタミンB1だけではなく、ビタミンB郡と呼ばれるビタミンB全体が必要になってきます。

ビタミンB2は納豆やうなぎ、海苔などに多く含まれています。精力アップに繋がる食品です。

ビタミンB12はしじみや牛肉などから摂取することができます。

また、ビタミンB6はレバーやまぐろなどに多く含まれています。

これらを満遍なく摂ることによって、健康的な生活と、疲労を感じさせない、または疲労回復をすることができます。

これらビタミンB群と一緒に取りたいのが、クエン酸です。

  • かんきつ類フルーツ(レモン・ミカン・グレープフルーツ、パイナップル、キウイなど)
  • トマト
  • お酢などのクエン酸です。

クエン酸は疲れのもとである乳酸をおさえてくれますし、食欲も増進させてくれます。

手軽にクエン酸をとりいれて、ビタミンB1とクエン酸の組み合わせで、さらに効果的に疲労回復できます。

また、ビタミンA、C、E、そして抗酸化作用の高いリコピンの多いトマトは、疲労回復にもとても効果的な食べ物です。

抗酸化作用の高いリコピンは、病気や老化の元である「活性酸素」を除去。

活性酸素は、体の疲れや精神的なストレスが原因で発生して、私たちの体を攻撃してきます。

現代人の生活では活性酸素は毎日作られているといえるでしょう。

トマトに多くふくまれるリコピンは、その活性酸素をしっかりと除去してくれます。

疲労回復だけでなく、病気の予防、老化防止、美容、若々しさなどにもとても効果的です。

そして疲れると甘いものが欲しくなるというのは、甘いものは実は体の疲れではなく頭の疲れにとても効果的です。

仕事で疲れると甘いものが食べたくなります。

これは肉体労働で疲れたというよりは、パソコンやデスクワークで頭が疲れたからです。

勉強の休憩のたびにチョコを一口食べると、糖分がすばやくブドウ糖となって脳のエネルギーに変わります。

ちなみに、体の疲れには甘いものよりも炭水化物です。

おすすめの食べ物は、玄米・胚芽米・全粒粉のパンです。炭水化物をエネルギーに変えてくれるビタミンB1が豊富なので、白いご飯やパンよりも効果的に疲労を回復してくれます。

まとめ

いかがでしたか?

トンカットアリは精力増加だけでなく、多くの栄養素が疲労回復の効果をもたらすことがわかりました。

またトンカットアリには、男性機能の改善効果が高麗人参の5倍あるとの報告もあります。

トンカットアリで疲労回復、そして精力増加とバッチリのスタミナをつけていきたいですね!

トンカットアリがニキビ予防に効果的な理由とは?

ニキビ

トンカットアリは精力増強に効果があるとして注目されています。

その効果は精力アップだけでなく、疲労回復、ストレスの軽減、ガンの予防、冷え性改善、血行の改善などの様々な効能が確認されています。

また、様々な実験や研究の結果で、安全性や副作用の心配はないことから、トンカットアリは性別や年齢に関係なく選ばれています。

精力剤としてよくクローズアップされるトンカットアリですが、実はニキビに悩む肌やニキビ予防にも効果を発揮するのです。

今回はトンカットアリがニキビ肌とニキビ予防に効果的な理由を徹底調査します!

 

トンカットアリがニキビ予防に効果的な理由とは?

トンカットアリには、多くの栄養成分が含まれています。

中でもニキビ肌が改善され、ニキビ予防に良いとされる成分を見てみましょう。

トンカットアリに含まれる「アルギニン」がニキビ肌に効果的

トンカットアリに含まれている「アルギニン」にはホルモンバランスを整えて、自律神経の働きを正常にする効果があります。

トンカットアリには精力増強に直接つながる、毛細血管にも血行が促進され、自律神経が整います。

そして血行促進されると、手足の冷えを改善できるだけでなく、ニキビ肌や肌荒れなど問題も改善しやすくなるのです。

また、肌のハリがよくなるので、ニキビ肌が改善されたり、若々しい印象を周りに与える効果があります。

トンカットアリに含まれる「亜鉛」がニキビ肌に効果的

ニキビや肌荒れといった肌トラブルの大きな原因は、皮膚細胞の新陳代謝が上手くいっていないことです。

ターンオーバーが正常に行われていないと、角質層が健康に保たれずに、外部からの刺激に弱くなったり古い角質が残って毛穴を詰まらせてニキビ肌となります。

食生活が乱れて亜鉛が不足すると、肌細胞が作られにくくなるので、肌がカサカサになったり、ニキビが炎症して重症化しやすくなるのです。

亜鉛は肌にとっても重要なミネラルです。細胞の新陳代謝と深い関わりがある酵素は、多くが亜鉛を構成要素としています。

亜鉛は細胞の新陳代謝と関係しているため、肌だけでなく爪や毛髪の美しさをキープすることにも繋がります

そして亜鉛を摂取する時は、ビタミンや動物性タンパク質と合わせて摂ると吸収が良くなります。

ビタミンが豊富な野菜類、動物性タンパク質が豊富な肉・魚・卵などを食事に取り入れた上で、亜鉛が入ったトンカットアリなどのサプリメントを摂取すると効果的でしょう。

 

ニキビ改善に必要な必須ビタミン

ニキビ改善に必要なビタミンは、ズバリこの3つのビタミンです!

  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC

ニキビ肌には、これらのビタミンが摂取できるかどうかが大事です。

普段の食生活でビタミンをしっかりと摂取するのは難しいですが、サプリならば手軽にとれるのでおすすめです。

これらのビタミンは、ニキビに繋がる皮脂の抑制、皮脂酸化防止、肌再生などに作用します。

ビタミンB群

ビタミンB群は、肌細胞を活性化し、皮膚の粘膜を修復・保護する効果を持つ栄養素です。

肌が健康な新しい細胞をつくるのに、欠かせない栄養素で「美肌ビタミン」とも呼ばれ、肌の新陳代謝を促します。

ビタミンB2が不足すると、皮脂分泌のバランスが崩れ、ニキビができやすくなります。

ビタミンB6は、肌のターンオーバーに関わるタンパク質の合成を助けます。

従って、ビタミンB6が不足するとターンオーバーの周期が乱れてしまうため、ニキビ跡はなかなか治りません。

つまり、ビタミンB2を摂取することでニキビの予防を、ビタミンB6を摂取することでニキビ跡の改善をサポートすることができるのです!

ビタミンB群はトンカットアリにも含まれていて、ニキビ肌やニキビ予防に効果的と言えます。

そしてビタミンB群は整腸作用のある乳酸菌と同時に摂取することで、美肌効果が高まります。

ビタミンC

次にビタミンCには、過剰な皮脂を抑えたり、コラーゲンの生成、抗酸化作用、活性酸素の働きを抑える、しみを防ぐ、などの効果があります。

さらに、メラニンの生成を抑制する効果も持つため、黒っぽく色素沈着したニキビ跡にも効果を発揮します。

従って、ビタミンCが不足すると皮脂が毛穴から排出されず、ニキビや肌荒れにつながります。

人間は自分でビタミンCを合成することができないため、食べ物から定期的に摂取する必要があります。

ハリのある肌にしたい、ニキビができない肌にしたい、ニキビ跡が残らないようにしたいときは、ビタミンCを積極的にとるようにしましょう。

またビタミンCにはコラーゲンの生成を促進する働きがあります。

コラーゲンの生成はニキビ跡を早く治すために効果的です。

また、ビタミンCは抗酸化作用の強いビタミンなので、活性酸素の増加を抑えることができます。

ニキビ肌を改善したり、ニキビ予防を目的にサプリメントを摂る場合は、これらのビタミンの含有量をチェックしてみましょう。

 

ニキビ予防に効果的な1日のビタミン量

ニキビ肌にはビタミンが必要であることが分かりました。

ではニキビ肌を改善したり、ニキビ予防に必要な、一日のビタミンの量はどれくらいなのでしょうか?

  • 1日に必要なビタミンB2/1〜1.5mg
  • 1日に必要なビタミンB6/1mg〜2mg
  • 1日に必要なビタミンC/85mg

ニキビ予防できるサプリメントであるかどうかは、この基準値を目安にしましょう。

サプリメントのパッケージの成分表でビタミンとその含有量をしっかりとチェックしましょう。

 

ニキビ肌改善!トンカットアリの注意点

トンカットアリのサプリメントでニキビ肌を改善するは、長期的に摂取する必要があります。

最低でも1ヶ月は続けて飲んでみましょう。

1か月服用し続けた時点で何も効果がないのであれば、普段の生活を改めて見直してみましょう。

洗顔料が肌に合っていなかったり、肌が乾燥していたり、食生活の乱れが原因かもしれません。

 

ニキビ予防!トンカットアリの飲み方

ビタミンは水溶性で水の中に溶けるため、基本的に水かお湯と一緒に服用するようにしましょう。

牛乳やジュースと一緒に飲んでしまうと、ビタミンの吸収が落ちてしまったり、成分が混ざってしまうので良くありません。

そしてトンカットアリなどのサプリメントを飲むタイミングはいつでも良いとされていますが、ニキビ予防を目的とするなら、できるだけ夜寝る前に服用しましょう。

肌の入れ替わりは睡眠中に行われるため、その際にビタミンが消費されるからです。

寝る前にビタミンを補給することで、すぐに肌のターンオーバー時に必要なビタミンとして作用しますので、ニキビを治す効果が上がります。

 

まとめ

トンカットアリは多くの栄養成分が配合されていて、ニキビ肌やニキビ予防に効果的だと分かりました。

精力剤で有名なトンカットアリは継続的に摂取することで、美肌や冷え性対策など、女性にも嬉しい効果が期待できますね!

トンカットアリの素晴らしい効果を実感するために、サプリメントの摂取量や飲み方に気をつけて、ニキビ肌を改善し、美肌を手に入れましょう!

トンカットアリは白髪に効果的なのか?

白髪

トンカットアリとは、昔からマレー半島の人々に滋養強壮や薬として使用されてきたハーブの一種です。

東南アジアの熱帯雨林のジャングルに自生していて、栽培できないため、かなりの貴重価値があります。

日本では主にサプリメントの健康食品として販売されています。

トンカットアリの主な効果は、

  • 精力増進
  • 疲労回復
  • がんの予防
  • 生活習慣病予防
  • 血行促進
  • 利尿作用
  • 不妊治療など

男性にも女性にも嬉しい効果があります。

ではトンカットアリの白髪への効果はどうでしょうか?

40代になると、髪の毛に白い毛が目立ち始めるようになり、気になる白髪は老けて見られがちになります。

もしトンカットアリが白髪予防に効果的だったから嬉しいですよね!

今回はトンカットアリは白髪に効果的なのか?を検証します!

 

トンカットアリは白髪に効果的なのか?

結論から申しますと、トンカットアリは、白髪予防に効果的です!

白髪が目立ち始めると、若々しい黒髪に戻すために、まず白髪染めを使う方が多いと思います。

しかし、白髪を予防して、これから白髪をこれ以上増やさないようにするためには、頭皮を外側からケアするのではなく、内側からもケアする必要があります。

頭皮の内側からケアするためには、トンカットアリを含んだサプリを摂取すると白髪に効果的だとわかっています。

白髪は年齢とともに徐々に増えていき、40代を過ぎると、誰もが白髪の問題に直面します。

しかし更年期に入って、急に白髪が増えてしまったケースは、ホルモンバランスの乱れが原因で起こる、更年期障害の疑いがあります。

トンカットアリにはホルモン調整作用があります!

更年期障害によって髪の毛が白くなっていた場合は、それ以上の悪化を抑える効果を期待できるのです。

また、トンカットアリは血行不良の改善効果も期待できます!

トンカットアリを摂取すると、血行不良を改善できるので、頭皮の隅々まで栄養がいきわたるようになり、健康的な黒髪が生えてくるようになります。

血流が良くなると、抜け毛や冷え性、精力減退などの症状が改善も出来ます。

細胞が活性化するので、腎機能や肝機能の働きも活発になります。

トンカットアリを摂取すれば、これ以上白髪を増やさないように予防できます!

血行不良改善の目的でまいにちトンカットアリのサプリメントを摂取してみてください。

きっとホルモンが調整され、血行が促進されて、白髪の進行を緩めることができるでしょう。

すでにある多くの白髪を黒髪に戻すのはどんなサプリメントや医薬品でも難しいので、それは染めるなど、別の方法で対策するようにしましょう。

 

白髪に効果的な栄養成分とは?

トンカットアリが白髪予防に効果的だとわかりました。

それでは、白髪に効果的な栄養成分を知っておきましょう。

黒い髪の毛が白髪になってしまう原因は、髪に色を付けるメラニン色素の生成ができなくなるからだと言われています。

白髪予防のサプリメントを飲む目的は、このメラニン色素生成を含めた正常なヘアサイクルを得るためのに栄養を補給することです。

白髪の改善には、

  • アミノ酸
  • 亜鉛
  • ビオチンなど

複数の栄養が必要だと言われています。

それらの栄養を一度で摂取できるサプリメントが理想的です。

亜鉛は白髪に良いということ有名な栄養素です。

白髪に対する亜鉛の働きと言えば、アミノ酸の合成を助け、髪の成長や合成に関与することで知られています。

白髪予防以外でも、抗酸化作用や免疫力の向上などの働きもあります。

ただ、亜鉛だけ飲んでもなかなか白髪予防にはなりません。

食べ物と同じで黒ゴマが白髪に良いと言われていても、黒ゴマだけで髪の毛が黒くなるとは限らないのと同じです。

白髪予防も1つの成分ではなく、より多くの栄養成分を相互活用するのが良いです。

それが、白髪サプリを選ぶ時に一番重要なことです。

トンカットアリは、アミノ酸や亜鉛が含まれているので、白髪予防に効果的なサプリメントと言えますね!

 

白髪の原因はメラニン色素の不足!

白髪になるペースは人によってそれぞれです。20代で白髪になる人もいれば、50代でも黒髪が多い人もいます。

ではそもそも黒髪はどうやって白髪になるのでしょうか?

そのメカニズムを見ていきましょう。

髪の毛は毛細血管から栄養を受け取り本来の役割を果たします。

メラノサイトという色素細胞でメラニン色素が作られ、髪の毛の成長に合わせてメラニンを合成し黒い髪を維持しています。

これが正常な流れであり、白髪に悩むことのない状態です。

しかし不規則な食生活や栄養の偏りで、本来おくるはずだった栄養が送られなければ、メラノサイトは元気を保つことはできません。

しかし、ストレスや栄養不足などによってメラノサイトが休止または消失すると、メラニン色素がつくられなくなります。

髪に色がつくことがないまま髪の毛が伸びてしまい、それが白髪となってあらわれるというわけです。

白髪予防のサプリを飲む目的は、メラノサイトを活性化、メラニン色素を増やすためではありません。

サプリで栄養を毛細血管に与えて、若かりし頃の正常なヘアサイクルを取り戻すことが目的です。

 

白髪のためにサプリメントがおすすめな理由

栄養は食材からでも補給はできるのに、わざわざサプリメントを勧める理由は、白髪のために摂るべき栄養が多すぎることにあります。

実際に、栄養の働きを考慮してつくられている白髪予防のサプリの栄養素は結構な数です。

必要なすべての栄養成分を食材から摂取しようとすると、難しいのです。

例えばメラノサイトがメラニン色素をつくるときには、チロシナーゼという酵素が必要になります。

そして、このチロシナーゼの働きを活発にするには銅が必要です。

栄養の働きは繋がりがあるんです。

そしてサプリメントはあくまで栄養を補給するためのものですから、トンカットアリも飲んですぐに問題解決なんてことにはなりません。

ある程度の期間、飲み続けることが必要です。

 

まとめ

トンカットアリは白髪予防に効果的だとわかりました!

トンカットアリは植物ハーブなので副作用の心配は要りません。

サプリメントを長い間摂取すると、その違いが実感できるでしょう。

様々な効果を発揮するトンカットアリで白髪予防もできるなら、ぜひ飲み続けたいですね!

トンカットアリが糖尿病予防に効果的な理由

糖尿病

「トンカットアリ」とは、東南アジアの熱帯雨林のジャングルに自生している植物ハーブの一種です。

その根を煎じて、体力増強や精力増強剤として利用されてきました。

近年の様々な研究などでその効果の素晴らしさが化学的に証明されています。

  • 精力増進
  • 疲労回復
  • がんの予防
  • 生活習慣病予防
  • 血行促進
  • 利尿作用
  • 不妊治療など

男性にも女性にも嬉しい効果ばかりですね。

トンカットアリは医薬品ではありませんので、副作用の心配は要りません。またこれまでに、そういった報告などはありません。

今回は、生活習慣病と呼ばれている「糖尿病」にクローズアップします。

トンカットアリは糖尿病予防に効果的と言われています。

ではなぜトンカットアリは糖尿病予防に良いのでしょうか?

早速検証してみましょう。

 

トンカットアリは糖尿病予防に効果的!

日本は世界一の長寿の国です。

しかしそれに伴って生活習慣病の人も増えています。

生活習慣病は、自分自身の食生活や生活習慣に原因があります。

人それぞれ生活習慣病になった経緯が異なるので、治せるのは自分自身だけなのです。

生活習慣病は、医師や薬では治せない病気です。

糖尿病、ガン、アトピー性皮膚炎、リウマチといった病名ももとは生活習慣病です。

これらの生活習慣病は「血流障害による排泄能力の低下」だとわかっています。

血液の流れが、本来あるべき姿になっておらず、血流が悪い状態になることから生活習慣病は引き起こされるのです。

血流が悪く排泄能力が低下している状態であることがすべての生活習慣病の原因とわかっています。

血流障害になるのは、外部的な要因よりも、生活そのものの内部要因のほうがはるかに大きな影響を与えています。

自分自身の生活習慣とはストレス、食事、飲酒、タバコ、運動不足、睡眠不足などです。

これらが生活習慣病の原因と言われています。

その血流障害に効果があるとして注目されているのが「トンカットアリ」です。

中性脂肪が増えすぎると血中コレステロール値が上昇して、生活習慣病などの原因となります。

トンカットアリには高い抗酸化作用を持った「サポニン」という成分が含まれています。

サポニンには体が吸収したブドウ糖が中性脂肪に変性するのを抑える働きがあります。

脂肪が減少することで生活習慣病の予防にもなり、肥満やメタボ、脂質異常症を防ぐこともできます。

生活習慣病は乱れた生活習慣が続くことで発症するものですが、その原因として食生活が大きく関係しています。

健康のためには運動や早寝早起きも大切ですが、何よりも一番大切なのは食事バランスを整えることなのです。

人間の身体は栄養から作られていますから、質のよい栄養をいかに摂るかが健康になる秘訣となります。

トンカットアリは骨を健康にする作用もあるので、足腰から鍛えていきたい男性にも効果的でしょう。

骨は身体を支える土台となる部位ですから、ここが丈夫でなければ歪みを生じさせる原因ともなります。

よってトンカットアリを摂取することは、生活習慣病である糖尿病予防に最適なのです。

 

糖尿病予防にトンカットアリが選ばれる理由

一番大切なのは糖尿病だと不安に思ったらきちんと病院で検査をすることです。

また常日頃からきちんと予防を行うことです。

食生活の改善や定期的な運動がまさに一番の予防になります。

その上でさらに糖尿病に一定の効果があると言われるトクホや糖尿病サプリを使うことをおすすめします。

では糖尿病予防にトンカットアリが選ばれる理由を見ていきましょう。

豊富な栄養素を含むトンカットアリ

多くの現代人は身体に必要とされる栄養素を十分に摂れていません。

現代人は糖尿病予防のために、自身の食生活を振り返る事が重要です。

必要な栄養素を効率的に摂れるのが「トンカットアリ」です。

トンカットアリが選ばれている理由は、トンカットアリの効果が朝鮮人参と比べて5倍もの効果があるという事です。

これは実際に韓国で行われた研究により結果が出ています。

抗酸化作用に優れているトンカットアリ

トンカットアリは体内の脂質やコレステロールの酸化を防ぐ作用があります。

それが生活習慣病の予防にもつながるとされているのです。

糖尿病、生活習慣病、精力減退や疲労、悩んでいる方には、トンカットアリは効果的です。

また、日ごろの健康管理を目的とした日常のサプリメントとしても摂取しても良いでしょう。

副作用がないトンカットアリ

またトンカットアリが選ばれている理由は、副作用の無い健康食品だからです。

トンカットアリには副作用がないので、生活習慣病対策として選ばれています。

トンカットアリは身体の内側から活力を増強し、疲れにくい身体に導いてくれます。

ストレスが軽減すると睡眠の質も改善するなど、乱れた生活リズムを改善することにつながります。

サプリメントは毎日規定の量を守って飲みましょう。

 

まとめ

トンカットアリを摂取する事で、スタミナが増えるだけでなく、生活習慣病と言われる糖尿病予防になることがわかりました。

トンカットアリを毎日定期的に摂取することによって、忙しい現代人のストレス緩和にもなります。

続けてトンカットアリを摂取することで、その変化を肌で感じる事が出来るでしょう。

トンカットアリでテストステロン分泌量を増やせる?

テストステロン

日本で入手できる「トンカットアリ」のサプリメントは基本的に精力剤です。

トンカットアリは男性の精力を高める効果が期待できるわけです。

ならば、トンカットアリを摂ることでテストステロン分泌量を増やすことができるのでしょうか?

今回は、「トンカットアリ」と「テストステロン」の関係について検証します!

 

トンカットアリでテストステロン分泌量がアップする理由

トンカットアリは特に男性の滋養強壮やホルモンバランスの調整などに活用されます。

トンカットアリの健康効果

  • 男性特有の悩みを改善する効果
  • ホルモンバランスを整える効果
  • 体の調子を整える効果

トンカットアリは、テストステロンの働きを整え、男性機能の低下を回復させるを力を持っていると言われています。

トンカットアリは、現在でも多くの実験や研究が行われており、身体に様々な効果があると確認されています。

その要因は、トンカットアリに含まれる成分にあることがわかっています。

トンカットアリの主な成分

トンカットアリの天然の成分が優秀なのは、アルギニンを吸収しやすくするビタミンB6、亜鉛など、バランスよく含まれている点です。

  • アルギニン
    成長ホルモンの分泌を促し、基礎代謝力を上げる亜鉛亜鉛は細胞分裂や免疫力,抗酸化や生殖などの働きを持つミネラル。
  • グリコサポニン
    全身の代謝を促す効果と細胞分裂を活発化させる作用があります。ユーリペプチド
    脳の疲れや体と筋肉の疲労回復作用があります。
  • カシノイド
    抗腫瘍性や抗癌性に作用があるとされて研究段階です。
  • アルカロイド
    脳へのリラックス効果や、血液循環を整える作用があります。
  • ステロール
    植物ステロールはコレステロールの吸収を抑え、血中の悪玉コレステロールの割合を下げる作用があります。
  • テルペノイド
    植物性テルペノイドには抗菌作用や抗腫瘍作用があります。

トンカットアリの主成分の中で有効成分のユーリペプチドが20%以上とグルコサポニンが30%以上が含まれています。

ペプチドは、アミノ酸がつながってできた分子の系統群です。

サポニンは、植物の根、葉、茎などに広く含まれている配糖体の一種

いずれも疲労が回復やコレステロールを除去したり、血流を改善するなどの効果があります。

テストステロンは最も活性の強い男性ホルモンです。

トンカットアリには、これらがバランス良く含まれていることで、テストステロン分泌量アップに繋がるのです。

 

テストステロン値上昇!トンカットアリに含まれる「アルギニン」の威力

トンカットアリは、マレーシアの熱帯雨林に生息する植物ハーブです。

自生したものだけが出回っていて、人間が栽培するのは難しく、流通量は極少です。

よってトンカットアリ自体は非常に希少な健康食材の一つです。

そのため天然のトンカットアリを含んだ製品は高価です。

トンカットアリに豊富に含まれる「アルギニン」は、男性の滋養強壮に欠かせない必須アミノ酸栄養素です。

現在では多くの精力サプリメントに配合されています。

ある大学の研究結果では、このアルギニンがテストステロンの分泌を高める働きをすると実証されています。

ただし、アルギニン単体での男性ホルモン力アップについての効果はまだわかっていません。

実際に精力剤のサプリメントは、成分がアルギニンのみの製品はほとんどありません。

アルギニンにプラスして、ほかのアミノ酸やミネラル分、ビタミンなどと一緒に摂取するタイプのサプリがほとんどです。

このことから、トンカットアリは、アルギニンを含み、主力成分として必須です。

そしてアルギニンは、ほかの成分と組み合わせることによって、さらにテストステロンの分泌量を上げることが可能だとわかりました。

 

トンカットアリでテストステロンがアップした臨床結果

トンカットアリの健康効果は実際に研究で証明されています。

トンカットアリは実際に臨床研究で、テストステロン値が改善したのです。

他にも精子増産、精子の質がアップするなど、男性機能で悩んでいる人にはうれしい効果がわかっています。

  • 哺乳類のテストステロンが増加した
  • 男性30名のテストステロン値が改善した

このようにトンカットアリは、研究により一定の効果が認められているのです。

もし、精力増強や精力減退を改善したい場合は、主成分はトンカットアリのサプリを選ぶと良いでしょう。

ただし天然のトンカットアリ貴重な植物です。

その希少性の高さから本物ではなく、混ぜものや偽物が多く出回っていることに注意してください。

 

まとめ

トンカットアリを毎日摂取してテストステロン値アップしよう!

アメリカでは筋肉増加用サプリは、「テストステロンブースター」という種類で良くつかわれています。

テストステロンブースターは、トンカットアリや亜鉛など、男性のフィットネストレーニング用の栄養補助食品です。

それらを飲んで筋肉トレーニングを重ねることで、筋力、体力、男らしさがアップするというものです。

男性の体調を整え、テストステロンの分泌をスムーズにするためには、実際には様々な栄養素が必要となります。

トンカットアリなどのテストステロンの分泌力を高めるために優れたサプリメントは「勃起力回復」向けのものです。

まず勃起は生理的な現象なので、十分な精子がなければなりません。

その精子はテストステロンが十分に分泌されなくては、これまた十分な生産がされないのです。

そのため、勃起力回復用のサプリメントはテストステロン増やすことから考えて成分が調整されているのです。

まずはトンカットアリを毎日摂ることから始めたいですね。

無理なくテストステロンの自己分泌力の回復を実感できるでしょう。

トンカットアリの肝臓への効果と副作用は?

「トンカットアリ」とは東南アジアの熱帯雨林のジャングルの中に自生している植物ハーブです。

昔から地元の人々に滋養強壮や精力増進の薬として利用されてきました。マレー人参とも呼ばれます。

マレーシアでは伝統的に希少価値が高い精力剤として親しまれています。

特に根っこの部分に体の働きを強化する栄養がたくさん入っているのです。

原料となるトンカットアリは栽培が難しいため、日本で流通しているものは主にサプリメントです。

トンカットアリを摂取すると、精力増大に効果的だと分かりました。

ではトンカットアリは「肝臓」にはどういう影響を与えるのでしょうか?

また肝臓が悪い人もトンカットアリを摂取して問題ないのでしょうか?

そして気になる副作用は?

今回は「トンカットアリ」と「肝臓」との関係を徹底調査します!

 

トンカットアリの肝臓への影響

トンカットアリには、アミノ酸の一種である「アルギニン」が豊富に含まれいます。

トンカットアリにはアルギニンの吸収をしやすくするビタミンB6、亜鉛などもバランスよく含まれています。

トンカットアリはアルギニンがあるからこそ、精力増大に効果があるです!

そのアルギニンは「肝臓」で代謝されます。

トンカットアリは適量に摂取すれば、肝障害の改善や、腎機能改善に効果的です!

適量というのがポイントです。

実際にそれらの治療に関して有意な結果を得たという報告もあります。

トンカットアリとアルギニンは副作用がほとんどありませんが、肝機能障害・腎機能障害のある方は気をつける必要があります。

疾患を持っている方は、必ずお医者さんへ相談して下さい。

アルギニンは肝障害の治療に効果的!

肝臓はお酒の代謝(解毒)を行っている部分です。

お酒の飲み過ぎは肝臓に負担をかけます。

飲酒による肝機能障害を、まとめてアルコール性肝障害と呼びます。

大量飲酒の終着点は肝硬変を始めとした肝機能障害といえます。

このアルコール性肝障害の治療に、「アルギニン」が効果をもたらすと研究でわかっています。

単純に飲み過ぎた場合などは、普段よりも多めにアルギニンが含まれたトンカットアリを摂取するのも効果的です。

むしろ飲む前に先にアルギニンを摂取しておくのも肝細胞の保護に役立ちます。

もともと、アルギニンにはアンモニアの解毒作用などがあります。

尿素回路で変換されるオルニチンは「二日酔い」に高い効果があるとされて、近年注目を集めています。

Alc.0.00%のノンアルコールビールにも、オルニチンは含まれています。

シトルリン→アルギニン→オルニチンという変換サイクルの過程で、体内の有害物質の解毒作用が働くのです。

さらにアルギニン・シトルリンの変換サイクルで生じる一酸化窒素の作用は、肝細胞を保護し、肝障害を改善します。

実際にアルギニンは欧州で肝障害の治療に使われているのでその効果は実証済みです。

うまくアルギニンを摂取できれば、肝臓を守ることができるのです!

アルギニンはビタミンB6と一緒に摂るとさらに効果的だと言われています。

ニンニクやマグロなどにはビタミンB6が豊富に含まれているので、合わせて摂取すると相乗効果でアルギニンの効果が倍増します。

お酒を飲む方は、ぜひアルギニン・シトルリン・オルニチンを積極的に摂取して下さい。

注意したいのは、肝機能障害・腎機能障害を持っている方の場合です。

アルギニンを1日5グラム以上の摂取するのは負担がかかりすぎておすすめできません。

一度に大量のアルギニンは逆効果になります。

肝臓に不安がある方は、まずは3グラム程度から飲み始めればいいでしょう。

またアルギニンは薬ではなく、サプリメントですのでそれだけで治療しようとしてはいけません。

 

効果的な1日のトンカットアリ摂取量は?

トンカットアリの効果や副作用を説明してきましたが、ではどれくらいの摂取量が効果的で安全といえるのでしょうか。

多成分で構成されているトンカットアリは、サポニンを持つ高麗人参の5倍もの抗酸化性を持つといわれます。

そのため、あまり飲みすぎると、強い成分のため、重篤になることはなくても、下痢などの症状が出るといわれます。

効果的な1日のトンカットアリ摂取量は、

  • トンカットアリエキス:5g
  • トンカットアリ粉末:100mg

この数値を目安にすると摂り過ぎということはなくなり、安心して飲めるかと思います。

トンカットアリは医薬品ではありませんので、体への負担や害は殆どと言ってよいほどありません。

また、栽培が難しく天然物が使用されているため、農薬などの心配も低いです。

しかし、過剰摂取で肝臓異常ががでたという事例もあるようなので、摂取量は守りましょう。

注意したいのは購入したサプリの摂取量をちゃんと守ることです。

 

トンカットアリの副作用が肝臓に悪影響するケース

トンカットアリに含まれるアルギニンの代謝は肝臓で行われるため、大量にアルギニンを摂取すると肝臓の負荷が上がり過ぎてしまいます。

アルギニンには血管拡張効果があり、血管を拡張するということは血圧が低下することにつながります。

一般的に高血圧が悪いものだと認識されていますが、心臓系の疾患を抱えている人は、逆に血圧が下がり過ぎることは危険です。

アルギニンが配合されているサプリの注意事項には「心臓系の持病を持つ方は摂取を控えてください」とも書かれています。

トンカットアリサプリの場合は、上記のような注意事項が書かれていることは少ないですが、念のため心臓疾患の方は摂取を控えた方がよいでしょう。

使用上の注意をよく読み利用する必要があります。

 

まとめ

トンカットアリに含まれるアルギニンは肝臓に効果的で、肝機能を高めてくれるとわかりました。

他の成分にも、トンカットアリは抗がん性や抗腫瘍性、血行改善、免疫力向上など健康のための効果もあるのです。

筋トレ以外の場面でも健康に役立つのがトンカットアリ。

特にアルコール好きな方には積極的に摂取してもらいたいですね。

トンカットアリは痛風予防に効果的?その働きを検証します!

痛風

「トンカットアリ」の効果は、滋養強壮や精力アップに古くから親しまれてきた天然ハーブです。

トンカットアリを含めた南国産の根菜類は、栄養成分の濃縮度が高いので、精力を高めることはもちろんのこと、それ以外の身体にとって良い効果を発揮することが出来るのです。

トンカットアリのその他の効果は、

  • 精力増強(媚薬効果)
  • 疲労回復
  • 筋力UP(スポーツ栄養学的効果)
  • 老化防止効果
  • 男性不妊改善
  • 解熱効果
  • 抗ウィルス・抗マラリア効果
  • 痛風、腰痛、背筋痛などの鎮痛効果
  • 腎機能、血液循環、高血圧の改善効果

があげられます。

近年では「男性更年期」(LOH症候群)への効果について研究が進んでいます。

そして今回は男性がなりやすい病気と言われている「痛風」についてフォーカス。

トンカットアリは痛風にどういう影響をあたえるのか?

「トンカットアリ」と「痛風」との関係について徹底調査します!

 

トンカットアリは痛風に効果的!

痛風を予防するにはサプリメントを摂取するのが有効的です。

ではトンカットアリは痛風に効果があるのでしょうか?

痛風に効果的なサプリメントの働きは、尿酸値を下げて、痛風を発症させないようにするものです。

痛風のサプリは色々な物があります。

  • 尿酸の生成を抑制する葉酸
  • 尿酸を排出しやすくするビタミンCやキトサン
  • 尿酸の生成を抑制して排出するアンセリン
  • 血液浄化作用で直接尿酸値を下げるサポニン

なかでもやはり「サポニン」が痛風のサプリメントの代表格です!

トンカットアリには高い抗酸化作用を持ったサポニンが含まれています!

体内の脂肪やコレステロールが酸化すると過酸化脂質となって血管にこびりつき、動脈硬化などの原因になってしまうといわれています。

サポニンは体内の脂質やコレステロールの酸化を防いでくれる頼もしいパワーがあるのです!

トンカットアリは動脈硬化の予防にとても効果的だとわかりました!

 

痛風とはどんな病気?

痛風は一般的に「プリン体」を摂取しすぎることで、体内の「尿酸値」が上昇します。

それにより起こる関節炎のことをいいます。

プリン体が多いと有名なのはビールですよね。

痛風はビール好きの中年男性だけがなる病気というイメージがあります。

しかし現在では発症のピークは30代と言われ、20代でも痛風の患者は珍しくないそうです。

なぜならプリン体が多いと言われ続けてきたビールや魚卵よりも、実は肉や魚の方が多いと分かったからです。

プリン体というのは細胞の1つに1個含まれています。ですからビールの原料の小麦の細胞分のプリン体が含まれています。それは100mlにせいぜい5mg程度なんです。

一方、肉や魚は100gに対して多い部位では300mgものプリン体が含まれているんです。

ビールは1回の摂取量が多く、肝臓や腎臓を疲弊させ、その機能を低下させるのが良くないと言われています。

プリン体を摂取しすぎると、尿酸値が高くなると、高尿酸血症や尿酸結晶によって腎臓に大きく負荷をかけてしまうからです。

高尿酸血症というのは、生活習慣や普段食べている食事によって、プリン体を大量に取り込んでしまったことが原因になっているケースが多いです。

そして最終的に腎不全になってしまうこともあります。

そうなってしまうと、腎臓の働きを失ってしまうことになるので、血液透析をしなくては生きていくことは出来なくなってしまうのです。

 

痛風の予防法とは?

血中尿酸濃度の数値が7mg/dL以上の場合、高尿酸血症と呼ばれ、お医者さんから気を付けるべきことなどがまとめられた冊子を渡されます。

プリン体を多く含む食品はなるべく避け、適度な運動をして痛風対策をしていきましょう、といった内容です。

痛風は贅沢病とも呼ばれるように、今までの暴飲暴食・運動不足などの悪しき生活習慣が尿酸値を上げている原因のケースも多いのです。

痛風は、骨を折るよりも強い痛みを感じるといわれているのですが、永続的に痛みが続いてしまうというわけではありません。

大体の場合は、1週間ほどで痛みはなくなり、もう治療をしなくてもいいだろうと思ってしまっている人が多いです。

これによって、尿酸値がいつまで経っても高いままになってしまい、再び激しい痛みを感じるようになってしまうことになるのです。

一度痛風の痛みを感じるようになると、痛みを感じるまでのスパンが短くなっていき、定期的に痛風発作を引き起こしてしまいます。

痛風による痛みが何度もやってくると、他の部位まで同時に痛みを感じるようになってしまうということもあるのです。

さらに、痛風によって腎障害を発症してしまうこともあります。

将来的に生活習慣病につながってしまうこともあるので、早めに改善をしておきたいところではあります。

痛風を予防するために一番大事なことは、食生活を改善すること!

次にサプリメント等で予防することです!

痛風は食生活によって予防できる!

高尿酸血症をの兆候があるという結果が出た方は、早めに食生活を改善して、痛風予防を行いましょう。

痛風発作が起こってしまうと、発作の激痛を経験しなくてはならなくなります。

それよりも先に、自分の食生活を一度じっくりと見直してみましょう。

痛風に悪い食べ物を食べることはできるだけ少なくし、逆に痛風に対して良い食べ物を率先して食べることが大切です。

痛風の原因物質はプリン体です。

痛風予防という点から見て、避けるべき食べ物はプリン体を多く含む食品のことになります。

痛風に悪い食べ物

  • レバー類
  • 白子、あん肝
  • カツオ
  • エビ
  • タラバガニ
  • スルメイカ
  • 明太子

などがプリン体を多く含む食べ物の代表です。

痛風に良い食べ物の条件は、当然ながらプリン体の含有量が低く、アルカリ性食品です。

またこれらは尿酸値を下げる効果があります。

痛風予防になる食べ物

  • 大根やごぼうといった根菜類
  • ジャガイモやサツマイモといったイモ類
  • かぼちゃやほうれん草といった緑黄色野菜
  • ひじきやワカメといった海藻類

などがアルカリ性食品です。

なぜアルカリ性の食品が良いかというと、これらの食品を食べると、尿がアルカリ化されるからです。

アルカリ化されると尿酸は溶けやすくなります。それが尿酸排出の助けになります。

 

まとめ

生活習慣病につながる痛風は、予防が大事だとわかりました。

痛風を予防するために一番大事なことは、食生活を改善すること!

またトンカットアリ等のサプリメントを有効的に取り入れて、痛風とは無縁の健康な生活を送りたいですね!

トンカットアリは血行促進効果あり!血圧低下の効果は?

トンカットアリは天然植物の精力サプリメントの中でも強い効果があり、男性に人気があります。

トンカットアリを摂取すると、血行促進効果があり、血圧の上昇を防いでくれるといわれています。

では血圧が高めの人もトンカットアリを摂取しても大丈夫なのでしょうか?

またトンカットアリは血圧低下の効果があるのでしょうか?

早速検証してみましょう。

 

トンカットアリは血行促進効果あり

トンカットアリは高い抗酸化作用を持っており、動脈硬化の予防にも効果を発揮します。

体脂肪やコレステロール値が気になる方や高脂血症(脂質異常症)が気になる方は、トンカットアリを摂取することをおすすめします。

血行促進効果があるトンカットアリのパワーを実感できるでしょう。

またトンカットアリは女性にも嬉しい健康効果があります。

女性ホルモンのバランスを調整し、産後回復や利尿作用などもあり、むくみに悩む人の体内の余計な水分を排出してくれます。

また動脈硬化の原因は、体内の脂肪やコレステロールが酸化すると過酸化脂質となって血管にこびりつくことです。

トンカットアリには高い抗酸化作用を持ったサポニンという成分が含まれていて、体内の脂質やコレステロールの酸化を防いでくれるのです。

トンカットアリは動脈硬化の予防にとても効果的なのです!

高血圧と勃起不全の関係

勃起不全の原因は、血液に何らかの問題がある場合が多いです。

高血圧の人は、動脈硬化が進んでいる可能性が高いと言います。

血圧が高いということは、心臓や脈に負担がかかるわけですから、血液循環に大きな力が必要です。

血流量は弱く、海綿体への血液流入も弱まると、勃起不全の原因になります。

高血圧と勃起不全は深い関わりがあります。

高血圧が勃起不全のサイン、または勃起不全が高血圧のサインであることはよくあります。

さらに、高血圧の治療薬として降圧剤を飲んでいる人は、その副作用として勃起不全になっている場合があるのです。

トンカットアリなどの精力剤は、男性の新陳代謝力を底上げして血行を良くする効果があります。

 

高血圧症の人がED克服にトンカットアリは効果的?

高血圧で勃起不全に悩む人こそ、トンカットアリに最も適しています。

なぜならトンカットアリは、天然生薬をベースとしていて、体に負担をかけずにテストステロンを分泌増進してくれるからです。

ED(インポテンツ)には年齢的な男性ホルモンの低下からくるものと、心因性のものがあります。

成人病、おもに糖尿病や高血圧からくるインポもかなり多いことで知られています。

高血圧で昇降剤などの薬を呑んでいる人は、ED薬による治療だと心臓に負担がかかるため、あまりお薦めではありません。

高血圧症の人は通常、降圧剤を使用しますが、血圧が低すぎたり(90/50以下)、高すぎる(170/100以上)状態でなければ、ED薬の使用はできます。

しかし降圧剤との併用で副作用が強く出るケースも多くあります。

高血圧で勃起不全は降圧剤による副作用の可能性もあると言われているのです。

高血圧はそもそもなぜ悪いのかというと、血液の流動性が少なく、血が詰まる血栓や、狭心症などの病気が心配されるからです。

血が詰まって血液が流れなければ、酸素も栄養素も運ばれないということになります。

また、血液が流れなければ心臓も止まってしまうのです。

高血圧は、血液の流動性を表すバロメーターです。

血圧を下げるには、血液循環を良くして、循環器の動きをスムーズにすればよいわけです。

トンカットアリは血液循環を良くして、血液の流動性を上げるので、血行低下に効果的です!

薬で副作用のリスクを取るよりは、トンカットアリによるED改善をした方が、体のことを考えると安全といえます。

高血圧症のような持病を抱えてる人にこそ、トンカットアリは有効なのです。

薬を飲むほどでは無いけれど、血圧が高め(上が140以上、下が90以上)で、勃起不全が気になる方は、トンカットアリのサプリメントから試してみるのが良いでしょう。

サプリメントならば用法を守れば、副作用やリスクの心配はないので、高血圧の人には扱いやすいです。

しかしトンカットアリは薬ではえりませんので、即効性はありません。

ED薬は対処療法なので、勃つには勃ちますが、薬が切れればまた勃起不全です。

トンカットアリは最低でも3ヶ月くらいかけて体質を改善して、勃起力を養っていくという考え方のもとで摂取しましょう。

ED薬を使わずに勃起不全を根本から克服していくには、精力剤を継続して飲み続けるしかありません。

今すぐ勃たせたいという時にトンカットアリを飲んだからといっても素早い効果はありませんが、トンカットアリはかなりの精力アップが期待できます。

さらには体に負担をかけずに活力や性欲を向上させて、勃起力や持続力を徐々に上げていくのです。

精力剤が効いてくる頃には毎朝勃つようになります。

ちなみに精力ドリンクは、ドラッグストアーにあるような安いものは、ビタミン剤程度の働きしかなく、勃起力を回復させるほどの効果はありません。

 

まとめ

トンカットアリは血行を促すため、高血圧の方には良い影響を与えるとわかりました。

高血圧の方はトンカットアリを正しく摂取して、血圧低下することを期待しましょう。

そして活力と精力をつけて、体質改善をして、勃起不全を解消しましょう。