トンカットアリは栄養を組み合わせて相乗効果を高めよう!

相乗効果

東南アジアの希少な植物として、近年では精力剤として人気が急上昇中なトンカットアリ。

古くからは健康素材としても重宝され、現地では精力増強のための有用な植物として認められています。

希少で生産量も少ないのですが、すべて天然で副作用がないことも人気の秘訣です。

世界中でも研究が進められており安全性も確かなことが確認されています。

トンカットアリのサプリメントを選んで飲み続ける場合、単体で飲むより、複数の栄養成分と組み合わせると、「相乗効果」が高まるとされています。

つまり、単一成分より複合成分を意識する方が効果的であるということです。

今回は、トンカットアリを摂取する際の「相乗効果」について調べてみました。

 

トンカットアリは食後がベスト!栄養素の相乗効果を高めよう!

せっかくトンカットアリを摂取するなら、納得のできる飲み方知っておきましょう。

結論からいうと、トンカットアリのサプリは食後に飲むのが一番です。

トンカットアリがいかに優れた成分を含むといっても、それ単体では弱くなります。

トンカットアリを食後に飲むと、食べ物の栄養素との相乗効果でより効果が高まるのです。

トンカットアリはマレーシア原産の天然植物ハーブです。

したがって、トンカットアリ自体にたくさんの栄養が含まれています。

  • アルギニン
  • サポニン
  • ステロール
  • 亜鉛
  • ビタミンB
  • カッシノイド
  • ユーリペプチド
  • テルペノイド

これらの有効成分が含まれているからこそ、トンカットアリは精力増強ハーブとして高い支持を得ています。

栄養や成分というものは組み合わせるとさらに相乗効果が高まるのです。

食事はバラエティに富んだ品目を少しずつ食べるのが、健康に良いといわれている理由と同じです。

健康のためを思ってサプリを空腹時にたくさん飲む人がいますが、それは胃液の分泌が頻発して逆に体を壊してしまうことになります。

サプリメントはできるだけ食後もしくは食事中に飲むようにしましょう。

サプリメントは食後に飲めばより相乗効果抜群です!

 

トンカットアリと亜鉛の相乗効果とは?

トンカットアリは亜鉛と一緒に摂取することで相乗効果を得ることができます。

亜鉛は骨の発育、たんぱく質の合成などに必要となる必須ミネラルで、新陳代謝や免疫力を高める役目があります。

多く含まれているのは肉類や穀物、野菜などです。

日本人がよく食べる白米や納豆、卵や胡麻、昆布やわかめなどにも含まれているので料理に積極的に使うのが良いでしょう。

しかし残念ながら調理をしている過程で、せっかくの栄養成分が失われていることが多いのです。

亜鉛は不足してしまうと味覚障害や発育不全、機能性障害などの原因となってしまいます。

亜鉛には活性酸素の除去や精子の数を増加させて、精子の生成や運動、女性の卵巣への良い影響、アルコールの分解、血糖値を下げるなどの役割もあります。

そして、トンカットアリには亜鉛と同じように精力増進させるという役割がありますので、この2つを同時に摂取することで相乗効果を得ることができるといわれているのです。

特に性機能の改善や向上などを期待することができます。

ただしサプリメントは薬ではありませんから、即効性があるわけではありません。

サプリメントなどの健康食品は、長期間かけて摂取して、体の内側から変えていくというものなので、長い目で見ておく必要があります。

結果を感じるまでも個人差がありますので、人と比較して自分には効いてないと考えないようにしたほうが良いです。

少なくとも数ヶ月は飲んでみるのが良いでしょう。ただ自分にあうか不安な場合は最初は目安量より少なめに飲んでおくのが無難です。

 

トンカットアリとマカ、クラチャイダムとの相乗効果とは?

トンカットアリが人気の理由は、マカにも見られない男性ホルモンの分泌促進効果が、世界的にも証明されているからです。

トンカットアリは性欲・精力を司るホルモン、テストステロン値が実際に改善できたというデータがあります。

しかも年齢に関係なく、体力面でも気力面でも男性らしい魅力をサポートしてくれます。

これは、精力アップ目的でトンカットアリを服用している男性には見逃せないポイントですね。

精力増強に効くといわれている成分は、どれもこれも似たような成分を含むことが多いです。

代表的なのはアルギニンと呼ばれるアミノ酸です。

これはトンカットアリやクラチャイダム、マカにも当然のように含まれています。

しかし、一方でトンカットアリやクラチャイダムにも、それぞれが違った強みを持ちます。

テストステロン値が低いことで精力が衰えているならば、トンカットアリが効果的です。

また最近は、トンカットアリとマカ、トンカットアリとクラチャイダムなどいろいろな有効成分を組み合わせているものが多いです。

たくさん入っている方がサプリの観点から、効果的だとわかっているからです。

トンカットアリはマカやクラチャイダムとはまた違った作用があるので、これらを組み併せて摂ってみると、さらに相乗効果が感じられるのではないでしょうか。

相性抜群!トンカットアリとマカとの相乗効果とは?

トンカットアリなどのハーブは、別のハーブと一緒に摂取する事で相乗効果を期待できることがあります。

トンカットアリと一緒に摂取をオススメするハーブはマカで、とても相性が良いとされています。

マカはペルーにおいてトンカットアリと同様に滋養強壮に効果が期待出来るハーブと言われています。

トンカットアリはホルモンバランスを改善する効果に期待されますが、その他の栄養成分はあまり含んでいないので、バランス面では優れているとは言えません。

それと比べてマカはミネラル・ビタミン・アミノ酸な様々な栄養がバランスよく配合されています。

お互いに持っていない栄養成分を補い合う事で、完璧に近いバランスが作り出されます。

それに栄養は偏ったものだけを過剰に摂取しても、正しく働いてくれません。

色々な栄養をバランスよく摂取してこそ効果を発揮してくれるものなんです。

足りない物を補い合うことで単体で摂取するよりも高い効果が期待出来るトンカットアリとマカ。

疲労回復のためのビタミンB1や、体力アップのためのスタミナ源としてBCAAも含まれているので、男性の溢れる活力を応援してくれるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いくらトンカットアリが精力増強に効果があるとはいえ、トンカットアリ単一で飲むよりも、複合的に飲む方が相乗効果があり、効果的であるとわかりました。

またトンカットアリと合わせて飲む栄養素の相乗効果や飲むタイミングにも気をつけて摂取したいですね。

トンカットアリのより大きな健康効果を発揮させるために、生活習慣を気をつけながら、トンカットアリを摂取しましょうね!