トンカットアリは血行促進効果あり!血圧低下の効果は?

トンカットアリは天然植物の精力サプリメントの中でも強い効果があり、男性に人気があります。

トンカットアリを摂取すると、血行促進効果があり、血圧の上昇を防いでくれるといわれています。

では血圧が高めの人もトンカットアリを摂取しても大丈夫なのでしょうか?

またトンカットアリは血圧低下の効果があるのでしょうか?

早速検証してみましょう。

 

トンカットアリは血行促進効果あり

トンカットアリは高い抗酸化作用を持っており、動脈硬化の予防にも効果を発揮します。

体脂肪やコレステロール値が気になる方や高脂血症(脂質異常症)が気になる方は、トンカットアリを摂取することをおすすめします。

血行促進効果があるトンカットアリのパワーを実感できるでしょう。

またトンカットアリは女性にも嬉しい健康効果があります。

女性ホルモンのバランスを調整し、産後回復や利尿作用などもあり、むくみに悩む人の体内の余計な水分を排出してくれます。

また動脈硬化の原因は、体内の脂肪やコレステロールが酸化すると過酸化脂質となって血管にこびりつくことです。

トンカットアリには高い抗酸化作用を持ったサポニンという成分が含まれていて、体内の脂質やコレステロールの酸化を防いでくれるのです。

トンカットアリは動脈硬化の予防にとても効果的なのです!

高血圧と勃起不全の関係

勃起不全の原因は、血液に何らかの問題がある場合が多いです。

高血圧の人は、動脈硬化が進んでいる可能性が高いと言います。

血圧が高いということは、心臓や脈に負担がかかるわけですから、血液循環に大きな力が必要です。

血流量は弱く、海綿体への血液流入も弱まると、勃起不全の原因になります。

高血圧と勃起不全は深い関わりがあります。

高血圧が勃起不全のサイン、または勃起不全が高血圧のサインであることはよくあります。

さらに、高血圧の治療薬として降圧剤を飲んでいる人は、その副作用として勃起不全になっている場合があるのです。

トンカットアリなどの精力剤は、男性の新陳代謝力を底上げして血行を良くする効果があります。

 

高血圧症の人がED克服にトンカットアリは効果的?

高血圧で勃起不全に悩む人こそ、トンカットアリに最も適しています。

なぜならトンカットアリは、天然生薬をベースとしていて、体に負担をかけずにテストステロンを分泌増進してくれるからです。

ED(インポテンツ)には年齢的な男性ホルモンの低下からくるものと、心因性のものがあります。

成人病、おもに糖尿病や高血圧からくるインポもかなり多いことで知られています。

高血圧で昇降剤などの薬を呑んでいる人は、ED薬による治療だと心臓に負担がかかるため、あまりお薦めではありません。

高血圧症の人は通常、降圧剤を使用しますが、血圧が低すぎたり(90/50以下)、高すぎる(170/100以上)状態でなければ、ED薬の使用はできます。

しかし降圧剤との併用で副作用が強く出るケースも多くあります。

高血圧で勃起不全は降圧剤による副作用の可能性もあると言われているのです。

高血圧はそもそもなぜ悪いのかというと、血液の流動性が少なく、血が詰まる血栓や、狭心症などの病気が心配されるからです。

血が詰まって血液が流れなければ、酸素も栄養素も運ばれないということになります。

また、血液が流れなければ心臓も止まってしまうのです。

高血圧は、血液の流動性を表すバロメーターです。

血圧を下げるには、血液循環を良くして、循環器の動きをスムーズにすればよいわけです。

トンカットアリは血液循環を良くして、血液の流動性を上げるので、血行低下に効果的です!

薬で副作用のリスクを取るよりは、トンカットアリによるED改善をした方が、体のことを考えると安全といえます。

高血圧症のような持病を抱えてる人にこそ、トンカットアリは有効なのです。

薬を飲むほどでは無いけれど、血圧が高め(上が140以上、下が90以上)で、勃起不全が気になる方は、トンカットアリのサプリメントから試してみるのが良いでしょう。

サプリメントならば用法を守れば、副作用やリスクの心配はないので、高血圧の人には扱いやすいです。

しかしトンカットアリは薬ではえりませんので、即効性はありません。

ED薬は対処療法なので、勃つには勃ちますが、薬が切れればまた勃起不全です。

トンカットアリは最低でも3ヶ月くらいかけて体質を改善して、勃起力を養っていくという考え方のもとで摂取しましょう。

ED薬を使わずに勃起不全を根本から克服していくには、精力剤を継続して飲み続けるしかありません。

今すぐ勃たせたいという時にトンカットアリを飲んだからといっても素早い効果はありませんが、トンカットアリはかなりの精力アップが期待できます。

さらには体に負担をかけずに活力や性欲を向上させて、勃起力や持続力を徐々に上げていくのです。

精力剤が効いてくる頃には毎朝勃つようになります。

ちなみに精力ドリンクは、ドラッグストアーにあるような安いものは、ビタミン剤程度の働きしかなく、勃起力を回復させるほどの効果はありません。

 

まとめ

トンカットアリは血行を促すため、高血圧の方には良い影響を与えるとわかりました。

高血圧の方はトンカットアリを正しく摂取して、血圧低下することを期待しましょう。

そして活力と精力をつけて、体質改善をして、勃起不全を解消しましょう。